Loading

ABOUT

卓越したデザインでマーケティングする会社です。

私達の会社は社名からデザイン会社と思われがちですが、違います。
実はデザインの観点から企業の売上を支援するコンテンツを開発するマーケティング・エンジニア集団なのです。

今、あらゆる業界でスペックや合理性以上に見た目の美しさや洗練さが重視される傾向があります。アップルやスターバックスなどの成功している世界的企業の多くは、マーケティングの中にうまくデザインを取り入れているのです。つまり、デザインをどう活かすかでマーケティングの成果も大きく変わるということです。だからこそ、私たちは「見る人の心を動かすデザイン」に比重を置き、マーケティングに役立つコンテンツを作り続けています。
例えば、当社の主力事業であるWordPressテーマ開発。言うまでもなく、ウェブサイトはファーストビューでのインパクトが重要です。そこに「引っ掛かり」がなければ、ユーザーが離脱してしまうからです。離脱してしまえば、続きが読まれることもありません。

サイトの離脱率は、コンバージョンやSEOだけでなく、売上にも直接的に影響する重要な要素です。単に綺麗なだけでも、優れたコピーだけでも引っ掛かりがない。デザインの持つエネルギーで、製品の世界観をパワフルに演出することが求められているのです。だからこそ、当社ではサイトを開いた瞬間に人々を魅了し、興味を持ってもらうことを目的としたデザインを意識しています。デモページを開いた人が「お!」と感じてくれれば、それで第1段階は成功です。第2段階はコンテンツを見てもらうこと。最終段階は成約です。このファーストインプレッションからコンバージョンまでの導線をデザインによって構築する。そういったことを日々試行錯誤しながら、マーケティングに役立つサービスを作っています。

ステークホルダーと感動を共有する。

私たちは、顧客やスタッフも含めたすべてのステークホルダーと楽しさや感動をビジネスの中で共有したいと考えています。なぜかというと、まず自分たちが感動したいし、楽しく生きていたいからです。人は楽しいことをしている人のところに集まってきますよね。
それと同じで、自分たちはワクワクする仕事をずっとやっていたい。(自分の中で)無価値と思う仕事をやっていたって、ワクワクできません。だから、驚きや感動を与えることを生きる糧としたいのです。

ただ、人に感動してもらえるようなモノを作るには、まず自分が感動できる人間でなければいけないと考えています。人間は知識だけでなく、感情も引っくるめた記憶の中からしかモノを作ることができないからです。クリエイティブな発想を育むには感動体験しかないと考えています。だから、映画でもいいですし、旅行でもいい。たくさん感動して、楽しく生きる。そして、それらの感動体験を製品作りに活かす。そういったサイクルで、人生を充実させていけたらいいなと考えてます。

PAGE TOP